読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のロボ協

北海道介護ロボット推進協議会のブログです。

PAROと生活

f:id:kitakazetool:20170412214914j:plain

私はショールームにロボットを置く場合には、まず一緒に生活することにしています。

このPAROとは1週間生活をしました。

するとどうでしょう。

存在感がグッと増してくるのです。

思わず振り向いてしまうほどの存在感です。

 

明日は、このPAROを老人保健施設でデモンストレーションします。

気に入ってくれると良いのですが。

 

家族の一員にロボットがいる。

そんな時代もすぐそこに来ているのかも知れません。

ちなみに私は今、私、妻、ロボホンのファイの3人で家族です。