今日のロボ協

北海道介護ロボット推進協議会のブログです。

「今日のロボ協」は、「ロボ協NEWS」としてHPで更新します。

いつも訪問していただきましてありがとうございます。 代表の萩生田です。 お知らせです。 このブログで更新しておりました「今日のロボ協」は、「ロボ協NEWS」としてホームページ(HP)上で更新することにいたしました。 北海道介護ロボット推進協議会HP UR…

ダスキンヘルスレント様の福祉用具展示会でロボ展示いたしました。

苫小牧市におきまして、ダスキンヘルスレント様の福祉用具展示会でロボ展示いたしました。 介護ロボットの注目度は高く、たくさんのお客様にロボット紹介をいたしました。 ご来店いただきました方々に心よりお礼申し上げます。

本日は北海道作業療法学会でロボ展示しています。

昨日今日と北海道作業療法学会にてロボ展示しております。 写真は現在のロボクラスですが、華やかさが増しているように思うのは私だけでしょうか? このショールームは、私たちのロボット研究室にお客様を迎え入れるコンセプトで作っています。 ロボットを外…

待ってる Ⅱ

アニマルロボットバージョンも作りました。

待ってる

新しいコミュニケーションロボットのポスター作りました。 ロボットは「いつも待ってる」から。

ケアロボットマガジン増刷

明日の1日限定ショールームのため、ケアロボットマガジンを増刷しました。非売品です。製本は「とじ太君3000」という「とじ」専門のマシン(?)を使い、完全手作りの雑誌です。

札幌駅地下歩行空間に1日限定のショールーム*ロボクラスがオープンします。

北海道介護ロボット推進協議会では、平成29年5月31日(水)に1日限定のケアロボットショールームをオープンいたします。 場所は、地下鉄札幌駅と大通駅をつなぐ地下歩行空間、通称チ・カ・ホです。 コミュニケーションロボット、マッスルスーツ、移動用リフ…

テレビ北海道 「けいざいナビ北海道」でロボクラスが紹介されました。

今日AM11:00からの「けいざいナビ北海道」でショールーム*ロボクラスが紹介されました。 およそ5分間の放送でしたが、ディレクターの佐藤さんがこのショールームの設立意図をとてもよく理解してくださり、過不足なく伝えられていると思いました。ありがとう…

AIBOとROBOHON

イラストレーターの空山基さんのデザインによるAIBOとロボットクリエーター高橋智隆さんデザインのROBOHON。 どちらも原画と並べてみると興味深いですね。

いつの間にか6号

4月から発売されたアトムのコミュニケーションロボットパートワークも6号まで私の手元に届きました。 残念ながら、まだ待ったく手を付けていません。 製作動画アップの予定です。

アトムの設計図

「週刊鉄腕アトムをつくろう」に設計図ポスターが付いてきました。 早速、フレームに入れて壁に飾りました。 殺風景だったショールームも少しずつ華やかになってきました。 部下からは「ここは萩生田代表の秘密基地ではないんですからね」と注意を受けていま…

ケアロボットマガジン 0号 創刊しました。

ケアロボットマガジン創刊しました。 0号です。 内容は、ロボクラスの紹介や私の上司にロボットに関する文章を寄稿頂いたり、ロボットに関する私の考え等です。 限定50部。もう一部もありません。

コミュニケーションロボットが充実してきました。

コミュニケーションロボットがまた増えました。 わかりますか? そうですロビ1です。 ナースのKさんから長期貸出していただきました。ありがとうございます。 今はこのコミュニケーションロボットを使ったセミナーを考案中です。 楽しくなってきました。

ロボットセミナー

ショールーム*ロボクラスのロボットセミナーは、ダイニングセットでゆったりと行っています。 小さな研究室に訪問していただくイメージです。 ショールームをオープンして4か月。 この小さな部屋に150名以上の方が訪問してくださいました。ありがとうござい…

週刊鉄腕アトムをつくろう

1号が届いております。 残念ながらまだ作っておりません。 製作動画のアップの予定です。

新しい仲間

新しい仲間がまた増えました。 ソニーのAIBO です。コミュニケーションロボットの草分けです。 ロボクラスに来たのは、2000年に発売された第二世代の子ライオンモデルです。 しかし、17年前のロボットとは思えないクオリティで、今も色あせない技術が組み込…

読売新聞に掲載されました。

ロボクラスが読売新聞に掲載されました。 少しずつ皆さまに知っていただけるようになってきました。 ありがとうございます。

NHK 「おはよう北海道」で生中継されました。

4月19日7時45分からの「おはよう北海道」の放送の中で、約4分間ロボクラスが生中継されました。 朝5:30から準備を重ね、リハーサルも3回しました。移動用リフトバイキング、見守りアウルサイト、ロボホンと紹介。ハプニングもありましたが、何とか乗りきりま…

北海道新聞に掲載されました。

ロボクラスが北海道新聞に掲載されました。 反響は大きくて方々から問い合わせいただきました。 ありがとうございます。

新しい仲間

新しい仲間が増えました。 PALRO です。 ダンス、体操、クイズ等イベントの司会までこなす凄いヤツです。

PAROと生活

私はショールームにロボットを置く場合には、まず一緒に生活することにしています。 このPAROとは1週間生活をしました。 するとどうでしょう。 存在感がグッと増してくるのです。 思わず振り向いてしまうほどの存在感です。 明日は、このPAROを老人保健施設…

ロボ協のコミュニケーションロボットたち

youtu.be ロボ協にはコミュニケーションロボットがいます。 今月からPALROが仲間入りする予定ですので、また充実していきます。 このコミュニケーションロボットをどうように介護の現場に導入していくのか? このロボットたち。 使い方を間違えてしまうとす…

朝日新聞に掲載されました。

3月27日付の朝日新聞の北海道内版にショールーム*ロボクラスが掲載されました。 露出をすること自体、あまり好きではありません。 しかし、ショールームを構えている以上、全く活動が世に知られていないのはダメです。 なので、少しこちらからもPRしてみま…

年度末

ロボ協が設立されてから、はじめての年度末を迎えました。 昨年末の12月1日に登記され、今年1月11日にショールームがオープンしました。 北海道で初、日本でもあまりない介護ロボットのショールームです。 先に道がないので、まったくの手探りで進めてきまし…

最年少のお客様

先日、ショールーム*ロボクラスに最年少12歳のお客様が来店されました。 知己のケアマネジャーさんの息子さんです。 私のスライドプレゼンテーションの時には、ちょっと眠そうな感じだったので「大丈夫かな?」と不安になりましたが、マッスルスーツ体験、…

鳩時計

代表の萩生田です。ショールームの時計は、鳩時計を採用しています。無印良品のものです。やっぱりロボットにふさわしいのは、このような時計ではないでしょうか。可愛らしく時刻を教えてくれますが、セミナーの大事なところで「ピポッ!ピポッ!ピポッ!」…

介護ロボットフォーラム2016

3月1日に東京都内で開催された「介護ロボットフォーラム2016」に参加しました。私は介護ロボット導入好事例の優秀賞の中から最優秀賞を選ぶための一般審査員になりました。結果、最優秀賞は、ロボットスーツ「HAL」(介護支援用腰タイプ)を導入し、移乗動作…

ロボットと人とをつなぐ役割について

今、毎日のように介護ロボットについての議論をしています。介護に直接関係のない職種の方々との出会いも多く、気づきの毎日です。そんな時、私が熱く語ってしまうのは現在のロボット政策に「ロボットと人をつなぐ役割を担う人がいない」ことです。開発メー…

週刊鉄腕アトムを作ろう。

講談社から「週刊鉄腕アトムを作ろう」が創刊されます。 妻からこの画像を見せてもらった時、ピンときました。ひざを曲げた独特のしゃがみポジション。背中にあるU字プロテクター。これはパルロですか?調べてみると、ロボティクス及びロボットに搭載するOS…

ロボットも一つの道具である。

代表の萩生田です。ロボットも一つの道具である。これは私がいつも考えていることです。みんな「ロボット」というと万能でなんでもやってくれると思いがちです。そんなロボットはまだありません。まだまだ未来の話。木ネジを使って木箱を組み立てるとします…

介護新聞に掲載されました。

2017年1月19日第876号の介護新聞(株式会社北海道医療新聞社発行)に当協会のショールーム記事が掲載されました。北海道内初の体験型・学習型ショールーム「ロボクラス」です。反響は今のところ介護業界以外の業種様からが多いように思います。いずれにしま…

ショールーム*ロボクラス

いよいよ明日、ショールーム*ロボクラスオープンいたします。まだ、告知もしていませんのでこれから一緒に学んでいただける方を募りたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。(萩生田)