今日のロボ協

北海道介護ロボット推進協議会のブログです。

テレビ北海道 「けいざいナビ北海道」でロボクラスが紹介されました。

f:id:kitakazetool:20170527192634j:plain

f:id:kitakazetool:20170527192647j:plain

今日AM11:00からの「けいざいナビ北海道」でショールーム*ロボクラスが紹介されました。

およそ5分間の放送でしたが、ディレクターの佐藤さんがこのショールームの設立意図をとてもよく理解してくださり、過不足なく伝えられていると思いました。ありがとうございました。

 

しかし、自分の姿をテレビの画面でみるのは、何やら照れくさく気恥ずかしい気持ちが強く、オンエアー中は首筋から変な汗がずっと出ていました。

 

AIBOとROBOHON

f:id:kitakazetool:20170527083613j:plain

イラストレーターの空山基さんのデザインによるAIBOとロボットクリエータ高橋智隆さんデザインのROBOHON。

どちらも原画と並べてみると興味深いですね。

いつの間にか6号

f:id:kitakazetool:20170527082439j:plain

4月から発売されたアトムのコミュニケーションロボットパートワークも6号まで私の手元に届きました。

残念ながら、まだ待ったく手を付けていません。

製作動画アップの予定です。

アトムの設計図

f:id:kitakazetool:20170527080804j:plain

「週刊鉄腕アトムをつくろう」に設計図ポスターが付いてきました。

早速、フレームに入れて壁に飾りました。

殺風景だったショールームも少しずつ華やかになってきました。

 

部下からは「ここは萩生田代表の秘密基地ではないんですからね」と注意を受けています。

 

このショールーム*ロボクラスは、小さな研究室なのです。

自由に自分たちの好きなものを揃えてロボットの勉強をする場所です。

どうぞ見学にお越しください。

 

 

 

 

 

ケアロボットマガジン 0号 創刊しました。

f:id:kitakazetool:20170527080244j:plain

ケアロボットマガジン創刊しました。 0号です。

内容は、ロボクラスの紹介や私の上司にロボットに関する文章を寄稿頂いたり、ロボットに関する私の考え等です。

 

限定50部。もう一部もありません。

コミュニケーションロボットが充実してきました。

f:id:kitakazetool:20170527074613j:plain

コミュニケーションロボットがまた増えました。

わかりますか?

そうですロビ1です。

ナースのKさんから長期貸出していただきました。ありがとうございます。

 

今はこのコミュニケーションロボットを使ったセミナーを考案中です。

楽しくなってきました。

 

ロボットセミナー

f:id:kitakazetool:20170527073418j:plain

ショールーム*ロボクラスのロボットセミナーは、ダイニングセットでゆったりと行っています。

小さな研究室に訪問していただくイメージです。

 

ショールームをオープンして4か月。

この小さな部屋に150名以上の方が訪問してくださいました。ありがとうございました。